社会福祉法人 福岡あけぼの会|精神障がい者就労移行支援 | 精神障がい者就労継続支援|地域活動支援センター|福岡県福岡市

qrcode.png
http://f-akebonokai.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社会福祉法人 福岡あけぼの会
〒815-0082
福岡県福岡市南区大楠1丁目35-17
TEL.092-791-7472
FAX.092-791-7462

 

日々の活動

 

ほのぼのHaKaTa 日々のこと

ほのぼのHaKaTa 日々のこと
 
 
 9:05〜 出勤             
 9:30〜9:45 朝礼・作業準備
 9:45〜10:45 作業
 10:45〜10:55 休憩
 10:55〜11:50 作業
 11:50〜12:50 昼休み
 12:50〜13:50 作業
 13:50〜14:00 休憩
 14:00〜15:00 作業
 15:00〜15:10 終礼
 

●15:10〜16:00は開放時間となっています。(水曜除く)
 開放時間は自由時間・相談時間として利用できます。

●毎月第1・3水曜日は、午後がスタッフで
 支援会議を行っていますので13時までの利用となります。
(月により変更する場合がありますので、スケジュールをご確認ください)     

●午前のみ、午後のみ、など時間を区切っての利用も可能です。
 



 
 

多彩な余暇活動

多彩な余暇活動
 
イベント盛りだくさん
年に1回のバスハイクでは
移動中もゲームで大盛り上がり
 
もちつき大会
年末の施設合同のもちつき大会では
みんなでついたホカホカのお餅は最高においしい
 
 

サービス内容

サービス内容
 
就労移行支援
 
就労継続支援B型の作業グループに参加しながら、
それぞれ個別に就職活動をしていくグループ。

【特徴】

★作業訓練の様子を就労支援のスタッフが普段から支援できるので、 
 実習や就労場面でフォローを受けやすいです。

★希望する就業形態、職種により、
 ハローワーク・福岡市障がい者就労支援センター・
 福岡県障害者職業センターなどを利用できます。

★就労後も、ジョブコーチとしての定着支援、
 施設内で月1回開催する就労ピアグループにて
 フォローアップしていきます。
 
就労継続支援B型
ほのぼのHaKaTa(就労継続支援B型)の作業は、
 
 ●ものづくりグループ
 ●内職グループ
 ●施設外就労グループ

の3つに分かれて活動しています。
ひとりひとりの目標・適正に合わせて、所属グループを決定します。

以下、各グループをそれぞれ説明していきます。


 

雑貨屋 Honobono (ものづくりグループ)

雑貨屋 Honobono (ものづくりグループ)
 
お気軽にお立ち寄りください☆

2014.6.16に、ほのぼのHaKaTa施設内に
「雑貨屋 Honobono」がオープンしました!

ショップの中では、オリジナルで製造しているマルセイユせっけんや
ノートなど各種文具をご用意しています。
お気軽にお立ち寄りください。

詳しくはこちら!51.ds-subb5.com/publics/index/153/&anchor_link=page153_382_42#page153_382_42

 

製袋(内職グループ)

製袋(内職グループ)
 
袋の種類は数えきれないくらい沢山あります。自分でも使いたくなるかわいい袋も!
製袋―いろいろなお店の
    手提げ袋を作っています

ほのぼのHaKaTaでは、
手提げ袋の製作をしています。
業者さんから印刷された袋が届き、
穴をあけて、それぞれの袋にあった
紐を通していきます。

有名百貨店や
有名菓子店のものも多く、
キズがないかなどのチェックも
欠かせません。

たまに外で、見覚えのある袋を
見かけると嬉しくなるものです。
 

施設外就労グループ

施設外就労グループ
 
施設外で毎週の清掃作業(東区・南区)や、
スポット的な作業(引越し・草刈等)を行います。
施設外に出かけて作業することで、
職業人としてのマナーを習得を目指します。
<<社会福祉法人 福岡あけぼの会>> 〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠1丁目35-17 TEL:092-791-7472 FAX:092-791-7462